たけのこの名産地はどこ?美味しいたけのこは産地じゃなくて鮮度?

布袋竹

春になるとたけのこご飯やたけのこの天ぷらが食べたくなりますよね。

たけのこは昔から日本人に愛されてきた食材です。たけのこのシーズンになると日本各地で多くの方がたけのこ採りと楽しんでいます。

日本全国で美味しいたけのこが食べることができますが、たけのこの名産地はどこなのでしょうか。美味しいたけのこについて調べてみました!

たけのこたけのこを食べたら舌がピリピリ!毒成分が含まれているの?

たけのこの産地はどこが多いの?

はてな

たけのこは日本各地で収穫されています。生産量が最も多いのは福岡県です。

全国シェアは約25%。2位は鹿児島県で約20%、3位は熊本県で約15%、4位は京都府で約10%、5位は静岡県で約2%となっています。

最もたけのこの生産がさかんなのは九州エリアでした。たけのこはもともと暖かい地域に生息する植物だったので南のエリアに多いのですね。

関東エリア、東北や北海道の生産量は比較的少なくなっていました。

美味しいたけのこの名産地と言えば

たけのこは日本全国のスーパーで売られていますよね。それほど高い食材ではないのですが、非常に美味しい高級たけのこも存在します。

美味しい高級たけのこの名産地として有名なのは「福岡県北九州市」です。

福岡県北九州市小倉南苦の合馬地区でとれる「合馬たけのこ」という高級たけのこが人気です。

豊かな土で作られた合馬たけのこは、やわらかく歯ざわりが非常に良いです。ぜいたくな香りが美味しい高級たけのこです。

新鮮なものはたけのこの刺身として食べられています。

さらに京都府の向日市、長岡京市、大山崎町の「乙訓郡」もたけのこの名産地として知られています。

日本一美味しいたけのこができる土地とも言われているのです。ワンランク上の高級たけのこです。

朝掘りの乙訓たけのこは非常に柔らかく苦味がないので生でも食べれるほどの美味しさです。

Sponsored Link

美味しいたけのこは産地ではなく鮮度?

たけのこ

鮮度の良さが重要!

日本各地で収穫されているたけのこですが、名産地の高級たけのこは本当に美味しいと人気があります。

名産地に旅行などで行った時には、名産品のたけのこを味わってみたいものです。

値段が少し高いですが、普通のスーパーに売られているたけのことは違う贅沢な味を楽しむことができるでしょう。

でも、そんな高級たけのこをお取り寄せして食べた場合には、あまり美味しくないこともあるかもしれません。

たけのこは時間が経ってしまうとあくが出て苦味が増していきます。

だからどんなに高級たけのこであっても、長い時間をかけて輸送されたものは苦味が強くなる可能性が高いのです。

本来の香りや柔らかさは失われてしまっているかもしれません。

つまり、名産品よりもとにかく鮮度が良いたけのこが美味しいのです。収穫したばかりのたけのこが一番美味しいということを覚えておきましょう。

美味しいたけのこを食べたいのであれば、近所のスーパーや直売所などで売られている収穫してすぐのたけのこを選ぶのが正解ですね。

美味しいたけのこのためにすぐあく抜きを!

美味しいたけのこは、名産地のものよりも、近所で採れた鮮度の良いたけのこと言えるでしょう。

鮮度が良いたけのこは風味とやわらかさがあり、苦味が少ないからです。

でもそんな採れたてのたけのこも、時間がたつとどんどん鮮度が落ちてあくが出てきてしまいます。

そこでたけのこを手に入れた際には、一刻も早くあく抜きをする必要があります。これによりあくが増えるのを止めることができるでしょう。

まとめ

名産品と聞くと食べてみたくなりますが、生のたけのこの場合には注意が必要です。名産地のたけのこであれば必ず美味しいわけではないのです。

たけのこは鮮度が落ちやすいため、輸送されているうちに味が落ちてしまうのです。

産地のたけのこを求めるよりも、近所の採れたてたけのこが一番!新鮮なうちにあく抜きをしていただいてくださいね。

たけのこたけのこは栄養価が高く効能もある?ただし食べ過ぎると体に弊害が! たけのこたけのこの種類は豊富!どの品種が味がいいの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です