甘くて美味しいパイナップルの見分け方は?食べ頃もチェック!

パイナップル

黄色い果肉にジューシーな果肉を持ち、夏のフルーツの代表格のパイナップル。

シロップ漬けになったパイナップルも美味しいですが、フレッシュなパイナップルはフルーティーさが格段に違いますよね!

そこで今回はパイナップルの中でも特に甘くて美味しいものの見分け方と、食べ頃についてご紹介いたします。

パイナップルパイナップルで舌が痛い!ヒリヒリする原因と治し方は?

甘くて美味しいパイナップルの見分け方は?

パイナップル

どれも黄色くてあまり見た目に大差がないパイナップルですが、チェックするべきポイントをまとめました。ぜひ参考にして美味しいパイナップルを探し当ててください。

重さをチェック!

パイナップルを持ってみて、見た目よりもずっしりと重たさをしっかり感じるものを選んでください。

重たいものは果肉が詰まっていて、それにより果汁が多く含まれていてジューシーな甘さであることが多いです。

見た目にそぐわない軽さだと、中身がすかすかで美味しくない場合が多いです。

葉っぱをチェック!

葉っぱは小さく、先までピンと張った濃い緑色をしているものを選ぶといいです。

葉っぱが大きい、もしくは長い、ということは、甘さや美味しさの理由である栄養分を葉っぱに多く使ってしまい、そのため葉っぱ育ってしまったということです。

小さい葉っぱのものは栄養分を果肉に多く使っているため、甘いものが多いです。また太陽の光をたくさん浴びたパイナップルの葉っぱは濃い緑色をしています。

枯れたり変色しておらず、先までピンと張った葉を持つパイナップルは新鮮なものなので、フレッシュさが衰えていません。

より甘いパイナップルを選びたいときは、葉っぱを触ってみてするっと簡単に抜けてしまうものを選んでください。パイナップルは完熟を迎えると葉っぱが抜けやすくなります。

匂いをチェック!

パイナップルを注意して嗅ぐと、甘い匂いがするものとしないものがあります。

パイナップルは熟すと独特な甘い匂いがするため、より強く甘い匂いがするものを選びましょう。

形をチェック!

まずつやがあり、全体的に丸いものを選んでください。その中でも下のほうが膨らんでいるものを選ぶといいです。

パイナップルの甘み成分は下のほうに集中する特徴があるため、下のほうが膨らんでいるものはより甘いとされています。

さらにパイナップルの下の部分が黄色く、上の部分は少し青みがかっているものを選ぶといいです。全体的に青々しているものは熟していないことが多く、すっぱい可能性があるため注意が必要です。

またパイナップルの表面にあるつぶつぶが小さいものが好ましいです。このつぶつぶは花が咲いた痕跡です。

つまりつぶつぶが小さいということはたくさんの花が咲き、細胞が詰まっていてためジューシーな果肉である、という証になります。

最後に見落としがちですが、お尻部分にカビが生えていないかをチェックしましょう。カビが生えてしまっているものは傷んでいるため、購入は避けたほうが好ましいです。

カットされたパイナップルはここを見ろ!

パイナップル

パイナップルは自宅でカットすることが大変で、カットされた状態で販売されていることが多いです。

カットされているパイナップルが甘いかどうかを見分けるためには、果肉の色をチェックしてみてください。

果肉の色が濃い、もしくは深い黄色をしているかどうかがポイントです!

Sponsored Link

パイナップルは追熟しない果物は嘘?半分は本当?

パイナップル

フルーツでよく聞く【追熟】。

分かりやすいものだとバナナは追熟して茶色いシュガースポットという甘い部分ができますよね。パイナップルも同じように追熟するのでしょうか?

追熟しないというのは本当?

残念ながらパイナップルに追熟は起こりません。

追熟とはデンプンが分解され、果糖が生成されることによって甘くなる現象なのですが、パイナップルにはデンプンがほとんど含まれていないため追熟は起こりにくいのです。

置いておくと甘くなるというのは本当?

カットされていないパイナップルを、葉の部分を下にして逆さまの状態で置いておくと甘くなります。

パイナップルの糖分は果肉の下の部分に集まる特性があり、逆さまにすることによってパイナップルの糖分が満遍なく全体に行き渡ることにより起きる現象です。

よって追熟ではありませんが甘くすることができます。

まとめ

甘くて美味しいパイナップルを購入したいときは、ずっしりと重たく下のほうが膨らんでいて黄色くつやがあり、葉っぱが濃い緑色でピンと張っている、甘い匂いがするものを選びましょう。

パイナップルは追熟させることができないため、いかに購入時に甘いパイナップルを選ぶかが重要となってきます。

甘くないパイナップルを購入してしまってもシロップ漬けにして甘くすることはできますが、本来の美味しさとは少し違います。

今回ご紹介したチェック項目を参考に、ぜひとも甘くて美味しいパイナップルを購入していただきたい対と思います。

パイナップルパイナップルの芯は食べられる?それとも毒?どっちなの? パイナップルパイナップルの皮を食べる人がいる?オススメ利用法は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です