スイカは野菜なの?それとも果物なの?どちらが正しいの?

スイカ

夏になると食べたくなるスイカ。緑色の皮に黒いシマシマの模様が入り、赤い果肉に黒い種と見た目も可愛いです。

このスイカ、果物と野菜のどちらに分類されるかみなさんご存知でしょうか?

その瑞々しい果肉やフルーティーな甘さから果物だと思われがちですが、野菜だという意見も見かけます。

そこで今回は、スイカは野菜なのか果物なのか、詳しく調べてみました!

スイカスイカと天ぷらの食べ合わせが悪いというのは迷信?それとも下痢になる?

スイカは野菜?それとも果物?徹底検証!

スイカ

スイカを購入するときは、だいたい果物屋さんもしくはスーパーの果物売り場で販売されていることが多いと思います。

しかし青果店では野菜も果物も売られているし、スーパーの果物売り場の近くには野菜売り場もあり、販売されている場所だけではどちらとも言えません。

また驚きなのが、スイカを漬け物にして食べる場合もあります。食べ方をとっても野菜なのか果物なのか、いまひとつ判断できません。

農林水産省のホームページにも、野菜と果物では明確な線引きはされておらず、特に定義はないことのことです。

同じ食材でも国によって野菜であるか果物であるかも違うこともあります。食材の統計をとる必要上、農林水産省ではスイカを野菜に分類していますが、実際はどうなのでしょうか?

スイカは野菜だという人の意見は?

スイカは漢字で“西瓜”と書きます。漢字で瓜を使う食材は“胡瓜(キュウリ)”、“南瓜(カボチャ)”があり、これらは有名な野菜です。これら瓜の仲間であるスイカは野菜である、という意見があります。

野菜と果物を分類する方法として、栽培方法の違いがあります。畑で栽培されるものは野菜となり、木になった実を収穫するのが果物とされます。

スイカは畑で栽培される食材のため、野菜であるという意見もあります。

また果物に分類される食材たちは木になっていることが多く、収穫後も自然と新しい実をつけます。

しかしスイカを含め畑で栽培される野菜は、収穫後種を蒔いておかないと新しい実をつけません。このことからもスイカは野菜だという意見があります。

スイカが果物だという人の意見は?

スイカは果物屋さんで販売されていることが多いことから果物だという意見があります。

またホウレンソウやナスなど他の野菜とは異なり、ゼリーやジュースのフレーバーや、ケーキの材料になることも多い食材です。

最近では野菜のケーキが販売されるようにもなりましたが、それらとは段違いの人気だと思います。食べられる方法が他の果物となんら遜色がないことから、スイカは果物だという意見があります。

スイカは野菜でもあり果物でもあるという意見もある?

スイカは育成の過程から野菜に分類されますが、野菜としてより果物として食べることが多い食材です。

そのため少しずるい言い方となりますが、“果実的野菜”として扱われるという意見もあります。

この果実的野菜という表現方法は、実は農林水産省でも認められている名称で、つまりスイカは野菜と果物の両方の側面を持った食材であることを意味します。

ちなみにこの果実的野菜には、メロンやイチゴも含まれています。

私の意見は?

甘いスイカを食べて育ってきた私には、スイカは果物としか思えません。よってスイカは立派な果物だと思います。

今回調べてスイカが野菜のように畑で栽培されることや、野菜だという意見を知りましたが、あの瑞々しい甘さとフルーティーな香りを持つスイカは、どうしても果物だと思ってしまいます。

Sponsored Link

まとめ

スイカは食材の統計における分類としては“野菜”です。

しかし果物のように食べられることが多いことから、農林水産省では“果実的野菜”という曖昧な分類となっています。

野菜と果物の明確な定義はありませんが、ひとつの分類の仕方として栽培方法があります。栽培の仕方で見るとスイカは野菜だということが分かりました。

スイカスイカの種は食べる?実は毒性があったり盲腸になるというのは本当? スイカスイカの種類は豊富!甘くて瑞々しい品種はどれだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です